鶴木次郎のブログ はてなブログver

主にBlogger での同名ブログのコピペにて作成しております。

医療系専門職の方々の院への進学について思ったこと・・

A「おかげさまで先月10月のブログ記事閲覧者数はこれまでで最高の22000人以上となりました。これは1日に換算しますと大体700人以上の方々に閲覧して頂いているということになります。また、新記事の投稿直後は、その内容に関連があると思われる記事の閲覧が…

2008での出来事を思い起こして・・

A「これまで仕事にて何人もの歯科医師の先生からお話しを伺っておりますと、時折それらをベースとして不図「何かモノガタリでも書いてみようか・・」と思うことがあります・・。 私はこれまでに創作部分が多いモノガタリ的なものを作成したことがないため、…

根源的な変化と継続的な文章の作成の関係について・・

A「これまでに480記事以上を既に投稿しているため、本日に関しては特にブログ記事の作成、投稿を行わないでも良いのではないかと不図考えましたが、あとになり500記事到達を前にして書けなくなる可能性も否定できないため、とりあえず何か書きはじめようと思…

366記事到達・・

A「今回のブログ記事投稿で投稿記事総数が366記事となります。しかしながら、特に大きな心境の変化などはなく「とりあえずプロフィールの写真でも変更しておこうか・・。」といったところです。以前プロフィールに用いていた写真は2011年秋に撮影したもので…

勾玉および道具の使用法と演繹、帰納法

A「相変わらず寒いけれど、どうだい、元気でやっているかね?」B「ええ、どうにかお陰さまでやっております。 しかし、こう寒い日が続きますと読書の方はどちらかというとはかどる様です。 先日、写真集ですけれど「勾玉」を中心とした古代の装飾品のものを…

文語と口語との関係について、語り得ぬものとは・・

A「本日は若干帰宅が遅くなり、一応366記事作成したので、ブログ記事作成は止めて早めに寝ようかと思いましたが、日常性、慣れというものはなかなか恐ろしいもので、こうして本日分ブログ記事の作成を始めてしまいました・・(苦笑)。こうして記事を作成し…

高等教育と我が国社会の特質について

A「最近また寒い日が続きますが、どうですか、元気でやっていますか?」B「どうでしょうか・・それにしてもやはり首都圏、関東は寒いですね・・。 また、こう寒いと、どうも気分が滅入ってくることが時折あります。」A「そうですね、寒いと色々と心身に対し…

分水嶺・・

A「本日は日中所用のため東京方面に出ておりました。 本日もまた、通常のこの季節の如く気温が高く、決して快適なものではありませんでしたが、所用を終え帰宅する頃になりますと、若干陽もかげり、それに伴い幾分涼しくもなりました・・。とはいえ、夕刻を…

記憶の最大公約数化 歴史感覚 時代精神について・・

A「本日作成、投稿する記事により総投稿記事数が276となり、直近の一区切りであった450記事から25記事以上の投稿となり、500記事到達までの半分以上に至ります。今後もスムーズに500記事到達に至るまで記事作成を継続出来ればと考えております・・。さて、先…

文体、表現、創造などについて・・

A「本日もまた若干帰宅が遅くなりました。 さて、本日作成分のブログ記事の主題に関しても、現在特に決めておりません・・(苦笑)。そういえば、昨日作成したブログ記事は、投稿翌日にしては、その閲覧者数が伸びました。そのことから、やはり当ブログ記事…

ブログの継続について・・いっぽぎっく・肥後もっこす

A「おかげさまで昨日土曜日(20160806)も閲覧者が1000人に到達しました。しかし、このブログをはじめた当初とは、あまり多くの閲覧者を望むものではありませんでした。それでも、開始後1年ほど経ってみますと、特にSEO対策などを行っていないにも関わらず、…

惰性・日常、無意識化による変化が上達?

A「昨日投稿したブログ記事は投稿翌日にしては閲覧者数が伸びました・・。また、正直これまで500記事近くブログ記事を投稿してきましたが、一体どのような記事が、より多くの閲覧者を得ることが出来るのか、未だ現在イマイチよく分かりません・・(苦笑)。…

言語、語彙体系の相異から感じること・・

A「本日も比較的長距離を歩いて移動したと思います・・。また気温もこれまでに比べ若干涼しくなり、日中の気温も以前の夏日(30℃超え)ほどはこたえなくなりました。さて、本日投稿分のブログ記事に関しましても、これまで通り今現在に至るまで、特に主題、…

未知の土壌に対する掘削・・賭け?

A「本日の首都圏は気温はこの時期にしては上昇しましたが、夕方前あたりから雨が降りはじめ、現在もなお降り続いております・・。久しぶりの長編を読み終え、現在は特に新しい長編を読むという気分にもならず、これまでに手持ちの書籍をいくつか拾い読み、斜…

循環論法・堂々巡り・変化について・・

A「昨日から、この時期にしては比較的温暖な日が続いたと思います・・。ブログ記事の作成も480記事に到達し、今後も500記事到達までは、とりあえず現在の1日1記事投稿のペースにて継続していこうと考えております・・。しかし、500記事到達前の現在、心配す…

家系、社会での傾向 個別性と普遍性・・

A「本日は多少風邪気味であり、日中気温があまり低くならなかったことには救われました・・。さて、先日知人と話しておりましたら、そのハナシの中で何度か「医者の家系」というコトバが出てきました・・。思い返してみますと、以前にも何度か肯定・否定の何…

継続的な着想、(循環論法・トートロジー)、弁証法について・・

A「総投稿記事数も480に到達し、500記事まで残すところ20記事未満となりました。そこで少し前を振り返ってみますと、直近の適当な区切りであった450記事到達から現在に至るまでは思いのほか早いものであったと思います。そして、このままのペース(1日1記事…

月間総閲覧者数20000到達 各地の名水 および書籍からの抜粋(養老孟司著「カミとヒトの解剖学」より

A「おかげさまで、昨日投稿したブログ記事は思いのほか、多くの方々に閲覧して頂いたようです。 また、今月も残すところ僅かではありますが、昨日の時点にて月の閲覧者総数が20000人に到達しました。 また、これまで7月より月間総閲覧者数が20000人に到達し…

主に電車内にて読んでいた書籍からの抜粋引用

A「本日、電車内で読んでいた著作内での記述にて、昨今投稿したいくつかのブログ記事内容に対しての異なった視点ともなるのではないかと思われた部分を見つけましたので、以下それを抜粋引用します。筑摩書房刊 丸山眞男著「忠誠と反逆」pp.422-423より抜粋…

最近感じたことから思ったこと・・フィクションでも可

A「以前からたびたび感じていたことであり、また、そのことをブログ記事として記すのは様々な意味で「如何なものか?」と考えておりましたが、今回、その感じたことを記してみようと思います・・。さて、以前投稿したブログ記事にて、面白いと思われた著作を…

今回の大雨そして季節から思ったこと・・銅鐸について・・

A「本日の首都圏は終日の降雨であり、今現在なお雨が降っております・・。そして、それと同時にかなり久々に大気が涼しいを通り越し、寒いと感じました・・。そのように感じますと「果たして丁度今頃の九州とはどうであったか?」と思い起こしますと、未だに…

歯科用ジルコニアと前装陶材との接着強さについて

【序論および目的】 歯科用材料としてのセラミックスは、周辺技術の改良、発展に伴い注目を集めている。 その中において優れた機械的性質、審美性を兼ね備えるジルコニアは、歯科材料として主にインプラントのアバットメント、クラウン・ブリッジのコアとし…

自身のブログ文章について

A「これまでいくらかブログ記事を作成してきましたが、それらの中でもやはり閲覧者数が多いものと、そうでないものがあります。こうしたことは、既に認識してきたことではありましたが、その原因については特に考えたことはありませんでした。しかし先日、ブ…

自身のブログ文章について

A「これまでいくらかブログ記事を作成してきましたが、それらの中でもやはり閲覧者数が多いものと、そうでないものがあります。こうしたことは、既に認識してきたことではありましたが、その原因については特に考えたことはありませんでした。しかし先日、ブ…

迦微、神、カミについて・・

A「最近何か新しいことはありましたか?」B「ええ、今のところ、いくつか応募しているのですが特に新しい動きはありません。 一方、つい先日、ブログの一日の閲覧者数が200を越えたのは少し嬉しかったですね(笑)。」A「はあ、200越えはちょっとすごいですね…

理念と欲、ブログ記事作成について・・

A「一連のブログ記事も400記事への到達から、もうしばらく経ちました・・。本日は多少帰宅が遅くなり、記事作成を多少面倒に思いましたが、それでもまた、何かしら作成しておこうと考え書きはじめた次第です・・。ここまで記事作成を継続して行っております…

未知の土壌に対する掘削・・賭け?

A「本日の首都圏は気温はこの時期にしては上昇しましたが、夕方前あたりから雨が降りはじめ、現在もなお降り続いております・・。久しぶりの長編を読み終え、現在は特に新しい長編を読むという気分にもならず、これまでに手持ちの書籍をいくつか拾い読み、斜…

家系、社会での傾向 個別性と普遍性・・

A「本日は多少風邪気味であり、日中気温があまり低くならなかったことには救われました・・。さて、先日知人と話しておりましたら、そのハナシの中で何度か「医者の家系」というコトバが出てきました・・。思い返してみますと、以前にも何度か肯定・否定の何…

自己について・・

A「本日は日中気温が上昇し、多少暑くも感じました・・。さて、先日電話口にて久しぶりに文系院時代の知人と話す機会を得ましたが、どうにか文系学問特有の世界、会話について行けたのではないかと思います・・。しかし同時に、以前に比べ、色々と忘れている…

吸気と呼気のように膨張、収縮する精神・・

A「つい先日作成、投稿したブログ記事により総投稿記事数が450に到達しましたが、現在においてもこれといった内外の変化などは認められず、また、それと同時にかつてほど記事作成に窮するということもありません。 そして、そうした心境、状態にて本日も記事…

「自信」から思ったこと・・

A「これまでに投稿された一連のブログ記事を読んで頂いている方々は理解してくださっているとは思いますが、私は特に自信を持って一連のブログ記事を作成しているわけではありません・・。むしろ私はこれまでに自信を持って何かにあたったということはないと…

文体の進化とは・・

A「本日はどうしたわけか体調がすぐれず、また頭も重かったのですが、これまたどうしたわけか、知人二人から連絡がありました・・。こうした時折やってくる連絡は大変嬉しいもので、おかげさまで本日は体調があまりすぐれない中ではありますが、ブログ記事を…

未知の土壌に対する掘削・・賭け?

A「本日の首都圏は気温はこの時期にしては上昇しましたが、夕方前あたりから雨が降りはじめ、現在もなお降り続いております・・。久しぶりの長編を読み終え、現在は特に新しい長編を読むという気分にもならず、これまでに手持ちの書籍をいくつか拾い読み、斜…

北杜夫「楡家の人びと」読了 歴史を扱った長編小説の面白さ・・

A「ついさきほど「楡家の人びと」第三部を読了しました。この著作の読了後の充実感もなかなかのものであり、直近に読みました野上彌生子著「迷路」の読了感に近いものがありました・・。また「楡家の人びと」の結末部の記述からは、これまでの著作、映画によ…

立ち読みにて思ったこと・・

A「ここ最近はどうしたわけか、あまりブログ記事の題材が思うように浮かんできません・・。とはいえ、毎日、何かしら記しておかないと、どうも落ち着かないため、ほぼ惰性のような感じにて、記事を書き、書籍からの抜粋引用等を行っております・・。このうち…

対話形式の文章について・・

A「最近思ったのですが、論文とか説明形式の本より、対話形式のものの方が読み易いんじゃないですかね。あと、小説でも対話部分が多いものの方が楽しめて早く読み終わると思うのですけれども・・。」 B「そうだね、説明ばかりの文章は気分が乗っていたり、本…

夏目漱石著 「三四郎」 Penguin Classics刊 pp.34-35より抜粋

Next, Yojiro said he would take Sanshiro to an authentic variety theater. They turned into another narrow side street and entered a place called Kiharadana. They heard a storyteller whose name was Kosan. When they came out after ten o’cloc…

はじめての原稿 芸の肥やし・・?

A「本日は朝から頭が痛く、往生しました・・。 薬を服用し大分楽にはなりましたが、現在なお多少痛みが残っております。とはいえ、これまで継続してきたブログ記事作成を中断することもまた、自身にとっては痛いことであるため、記事の作成をはじめました・…

366記事到達・・

A「今回のブログ記事投稿で投稿記事総数が366記事となります。しかしながら、特に大きな心境の変化などはなく「とりあえずプロフィールの写真でも変更しておこうか・・。」といったところです。以前プロフィールに用いていた写真は2011年秋に撮影したもので…

昨日投稿の記事から・・

A「本日首都圏は夕刻より雨が降りはじめ、それが徐々に強くなってきております。最も雨が強くなるのは明朝にかけてとのことですが、交通機関への影響が出ないことを願います・・。現在もまた、若干雨が強くなってきておりますが、その雨音は全般的に和歌山、…

またしても・・しかし・・

A「本日首都圏、東京都は雨が降ったり止んだりの落ち着かない天気でした。とはいえ、気温がそこまで上昇しなかったため、比較的過ごし易くはありましたが・・。さて、つい先日応募しておりました西日本在某大学の公募(任期付コーディネーター)の「採用なら…

文章、文体、認識の枠組みについて・・

A「先日より読んでおります北杜夫著「楡家の人びと」は第二部の200頁まで至りました。こうした長編小説とは、ある程度期間のインターバルを設けて読むと、読書の進行が多少早くなるものであるのかもしれません・・(笑)。また、この著作は自身の感想として…

インカーネーション(血肉化)について・・

A「本日もまた若干帰宅が遅くなり、おそらく明日(土)が休日でなければ、ブログの更新を断念していたのではないかと思われます。さて、先日より読みはじめました「楡家の人びと」はついさきほど第一部を読了しました。次いで早速第二部を読みはじめようと思…

創造的な仮説の構築、手作業による認識、明瞭化

A「11月に入り、気温も徐徐に下がりつつあることが実感され、特に朝、起床時におけるこれからの季節とはなかなか辛いものがあります・・(苦笑)。また、それと別件にはなりますが、本日は若干帰宅が遅かったこともあり、ブログ記事更新は無理をせずに止め…

記憶の最大公約数化 歴史感覚 時代精神について・・

A「本日作成、投稿する記事により総投稿記事数が276となり、直近の一区切りであった450記事から25記事以上の投稿となり、500記事到達までの半分以上に至ります。今後もスムーズに500記事到達に至るまで記事作成を継続出来ればと考えております・・。さて、先…

文体、表現、創造などについて・・

A「本日もまた若干帰宅が遅くなりました。 さて、本日作成分のブログ記事の主題に関しても、現在特に決めておりません・・(苦笑)。そういえば、昨日作成したブログ記事は、投稿翌日にしては、その閲覧者数が伸びました。そのことから、やはり当ブログ記事…

もう一人の師匠について P51 兵器開発 武器貸与法

A「昨日投稿の「輪読会」についての記事は投稿翌日のわりには多くの方々に閲覧して頂いた。 これを興味を持って読んで頂いた皆様、どうもありがとうございます。 さて、本日はそれとはまた別にお世話になった師匠について記そうと思います。 この師匠との出…

吸気と呼気のように膨張、収縮する精神・・

A「つい先日作成、投稿したブログ記事により総投稿記事数が450に到達しましたが、現在においてもこれといった内外の変化などは認められず、また、それと同時にかつてほど記事作成に窮するということもありません。 そして、そうした心境、状態にて本日も記事…

「読む」から「書く」に至るまで・・

A「先日来より数年振りで再び岩波書店より刊行されているバートランド・ラッセル著の「幸福論」を読んでおりますが、この著作は様々な面において混迷の中にある現在の我が国に生きる我々であるからこそ、興味深く読むことができるのではないかと思います・・…

記事 出汁が具材に染込むとき・・形而上・形而下の現象

A「おかげさまでこれまでに作成したブログ記事も320となり、その総閲覧者数も85000人に到達しました。今後どの程度ブログ記事の作成を継続するかわかりませんが、とりあえず1年分、365記事程度までは作成してみようかとユルく思っております・・。また、多く…